FC2ブログ

yuuji.acのブログ(相棒バリオス2と共に)

相棒のバリオス2の事や日常の色々な事を書いていきます。

言い訳にはウンザリ

以前の記事に書いた「NC旋盤復活」でのつづき
何度も修理を送ったりしている不良インバータとやっと見つけた同品の問題無いインバータを
修理業者に送って昨日・今日とそれぞれのインバータが帰ってきました。
問題無いインバータは昨日届いて早速機械に取り付けて溜まっている仕事をしています。
で、本日何度も修理に出しているインバータが届きました。
!?
ヤケに早くないですか・・・・・?
仕事の合間に早速取り付けて動作確認をしてみましたが
何も変わらずでした
何の為に良品も送って時間を与えたと思っているのか!
良品と不良品を調べて比較して原因の追究の助けになればとの思いが虚しく散りました。
結果報告の電話をして色々やりとりをしていますが、こんな業者が商売を営んでいる事に呆れます。
モーターの減速する時等に決まったアラームが発生して減速比例の設定がインバータで出来るのですが
機械取り外し時にパラメータ4番が4.5でしたのでそれを基準に話しを進めています。
設定を10にするとブレーキがほとんど掛からず減速するまでに相当な時間がかかります。
設定を甘くすればアラームは発生しませんがそれでは機械の本来の機能が果たせません。
修理業者の言い分は設定を甘くすればアラーム発生しないのだから修理完了と言いたいみたいだが
そんなもんは言い訳でしかないっ!
当初の4.5設定でアラーム発生が解消されなければ意味がないし後から入手したインバータでは同一条件4.5設定で稼動している。
見積書兼契約書に「修理不能の場合には一切代金は受け取らない」と明記してある。
本来の機能を果たせない現状では修理不能扱いとして返金請求をしています。
が、相手も返金に応じたくないのかあれやこれやと専門用語を羅列したり難癖つけています。
こちらとしては稼動品を入手しているし意地張って修理ごっこしてもらってもハッキリ言って迷惑なんですけど。
ユニットの取り付け取り外しでも仕事を中断して時間を割いているし損害が出ています。
相手曰く「基盤上の部品も交換しているしこちらも費用が掛かっている事ですし・・・」
えっ!?
プロとしての自覚があれば1・2回で原因を解消すれば?
あっちの部品かな?こっちの部品かな?挙句の果てには条件甘くして修理完了しました?
アホかっ
今回の応対の印象から何人も泣き寝入りしたのではないでしょうか?
この様なふざけた企業は絶対許しません。悪徳業者と言っても過言ではないでしょう。
毅然とした態度でこちらの当初よりの合格基準は譲りませんし断固として戦っていきます。
なんで技術屋ってプライドばっかり高くて素直じゃないのか?
傍から見れば只の屁理屈なんだけどね。
明日以降も随時報告したいと思います。
こういう業者って皆さんどう思いますか?
スポンサーサイト



  1. 2014/12/03(水) 20:34:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<順調に完成! | ホーム | 神経疲れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuujiacblog.blog.fc2.com/tb.php/183-7f579b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuuji.ac

Author:yuuji.ac
ぼっちライダーだけどぼっちじゃなかった!
相棒のバリオス2がいつも一緒^^

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (108)
バリオス キャリア (30)
普通2輪教習 (12)
大型2輪教習 (12)
バリオス (45)
パイプベンダー (15)
パソコン (6)
レーザー (19)
NC旋盤 (4)
マシニング (2)
仕事 (54)
ベンダー (1)
シェルター (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR